低糖質ダイエットのメリット・デメリット ~危険な落とし穴~

a6e9753c7085836d2fe72642a65d9965_s

スポンサードリンク

スポンサードリンク

私は、一度 低糖質ダイエットに成功した実績がある。

83Kgから67kgまでダイエットに成功したのだが・・・・

今は、89kgと大台まであとわずかのところまで来ている。

低糖質ダイエットは、効果抜群なことは私も数カ月で実感したのですが

大きな落とし穴があることを知っておくべきでしょう。

IMG_20140829_065830
P_20150802_055426

 

低糖質ダイエットにカロリーは関係ない

低糖質ダイエットは、とにかく糖質をできるだけ摂取しないようにするだけです。

ご飯・パン・ジャガイモ・お菓子・ジュース など糖分の多いものを食べないようにすれば

肉や魚などは、好きなだけ食べてもいいのです。

b83111f85da8d3038c73f37d667f1ef6_s

お酒だって、日本酒やワイン以外なら、焼酎やウイスキーは糖質0なのでいくら飲んでもいいのです。

だから、「お腹が空いた~」なんてことはなく、糖質以外の好きなものを食べればいいので

意外と簡単にできます。

どれくらいで痩せる?

だいたい、1か月もしていたら十分に痩せることができます。

私は、3か月で15kgのダイエットに成功しました。

体脂肪も25%から15.6%までダイエットに成功しました。

IMG_20140829_065817
P_20150802_055429

 

低糖質ダイエットの落とし穴

こんなに簡単にダイエットできるのなら・・・・・・

「少々食べても、また低糖質ダイエットをすればいい!」

これが、大きな間違いでした。

普段通り糖質を食べだすと、体が糖質を欲しているのを我慢できなくなります。

気が付けば、体重は元々の体重を超えてリバウンドしてしまいました。

今では体重は89kgです。

そして、低糖質ダイエットをしようとしても、もうなかなかできなくなってしまいました。

4e35aca54f9bd6c77a3e8dfe038a1425_s

とは言っても、やるしかない!

実は、現在入院ドック中で病院の先生から厳しく指導されてしまいました。

先生曰く、やはり低糖質ダイエットは医学的には推奨しないが・・・・

私のように、太り過ぎた場合はある程度の糖質は抑えるべきだと・・・・

そして、栄養バランスを考えながら食事をすることを薦められました。

というわけで、これから再び低糖質ダイエットを再開します。

今回は、無理な低糖質はせずに 1か月2kgずつのダイエットで体重70kgを目指したいと思います。

どうぞ、応援してやってください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク