格安!携帯電話 SIMフリーで 家族全員で1ヶ月 1万円に DoCoMo , SoftBank , au より安い 

block03-img02

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

最近、ビッグカメラやヨドバシカメラなどに行くと携帯電話コーナーに

SIMフリーというコーナーがあります。ご存知ですか?

いったい、SIMフリーって何だろう?

SIMとは

まずSIMが何かを知らないと話になりません。

SIMとは、携帯電話の中にあるカードのことです。

DoCoMo , SoftBank , au といったキャリアで購入したときに

携帯やスマホに入っているカードがSIMです。

image_simsize

最近は、マイクロSIMが多いですが、SIMの種類は携帯やスマホの機種によって

異なりますので気を付けましょう。

このカードに、電話番号などの情報が入っているのです。

SIMフリーとは

もともと、海外では携帯やスマートホンといった機器はどこのものでも使えるのです。

SIMカードを入れ替えれば、自由に機械を選べるのですが・・・

日本ではDoCoMo , SoftBank , auといったキャリアが自分のところでしか使えないようにロックをかけていたのです。

 

最近は、SIMロック解除が義務付けられましたが・・・なんとも料金がわかりにくい仕組みになっています。

自分のところしか考えないキャリアのSIMの話はおいておいて・・・・

SIMフリーと言ったら、

楽天モバイル

OCNモバイルone

IIJmio 

この3つを知っていれば大丈夫です。

スマホ・携帯電話 料金例

みなさん今、携帯電話料金っていくら払っていますか?高すぎるとは思いませんか?

家族4人で3万円なんて方も多いのでは・・・・

昔は、携帯電話すらなく・・・・携帯電話の普及ともに・・・

通信費を当たり前のように何万円も払ってはいませんか?

我が家で計算すると・・・・

私 スマートフォン×2台  携帯電話×1台
妻 スマートフォン×1台
息子 スマートフォン×1台
娘1  スマートフォン×1台
娘2  スマートフォン×1台

我が家の料金は・・・(DoCoMoの場合)

 

スマホ 6台の端末機器代金は無視して考えてみましょう。

しかも一番安いプランで計算しても・・・・

データプラン 1,700円×6台 = 10,200円
シェアパック  15G = 12,500円
携帯電話 980円 × 1台 = 980円

合計 23,680円

実際には、端末代も入ってくるので・・・こんな価格でなくもっと高くなります。

他、電話のかけ放題もかかってきますよね。

では、SIMフリーの我が家は・・・

スマホ 3GB上限 1,600円 × 6台 = 9,600円
携帯電話 980円 × 1台 = 980円

合計 10,580円

仮に全員上限を10GB にしても2,980円となるだけです。

17,880円とかなり安いのがわかります。

DoCoMoと比べても半額以下なんです~

楽天モバイルと契約しています。

私が使っているのは、「楽天モバイル」というところで契約しています。

block03-img02

えっ?でも、電波入らないのでは?….

全然大丈夫なんです!!

楽天モバイルで契約といっても、使っているのは DoCoMoと同じSIMで

同じ電波を使っているのです。

すなわち、DoCoMoと同じエリアので安心です。

 

楽天モバイルの利用料金

データSIM 電話SIM 通信速度
SMSなし SMSあり
ベーシック 525円 645円 1,250円 200Kbps
3.1GBパック 900円 1,020円 1,600円
下り最大
150Mbps
上り最大
50Mbps
5GBパック 1,450円 1,570円 2,150円
10GBパック 2,260円 2,380円 2,960円

SMSはショートメールのことです。

電話SIMは、090-xxxx-xxxx や 080-xxxx-xxxx の電話番号

がついてきますので、普通の携帯電話と同じように使えます。

NMP(ナンバーポータビリティ)にも対応しているので、今の電話番号をそのまま使えます。

10GBパックでも3,000円ですからね~4,000円分電話してもお得なのがわかりますよね?

SIMフリー環境に必要なもの

ほとんどが、DoCoMoのSIMカードなので、DoCoMo中心で書きます。

DoCoMoのスマホ もしくは SIMフリーの携帯電話

・SIMカード(今回は楽天モバイル)

最近はマイクロSIMが一般的ですが、

自分の端末がどの大きさのSIMなのか確認してください。

image_simsize

スマートフォン端末を選ぶ

今、DoCoMoを使っている人はそのままスマホが使えます

DoCoMoでない人は、ヨババシ や ビッグカメラなどで SIMフリー携帯を買うとよいでしょう。

amazon や yahoo や 楽天でも買えます。

その時に、安いからと飛びつくと失敗しますよ。

ちゃんと、LTE対応端末を選んでください。

私が使っているのは

Google の NEXUS5  と ASUS ZenFone5 を使っています。

P_20150822_092019

だいたい、3万円~5万円程度だと思ってください。

心配なら、楽天モバイルなどで端末付きで契約すると安心です。

 

SIMカードの契約会社を選ぶ

SIMカードもいろいろな会社から出ています。

私がお薦めするのは、やはり、大手インターネットプロバイダーが安心だと思います。

OCN モバイル one 

IIJ Mio

楽天モバイル

この3社は間違いない。

 

私は、価格が安いということで、私は楽天モバイルを使っています。

OCN モバイル one の利点

OCNモバイルone の利点は、1日毎に制限があるプランがあることです。

月末に使えなくなるより、その日の夜に使えなくなった方がいいという人向けです。

翌日には、通信速度が戻るので安心です

最大通信速度
(受信時)
通信容量・コース名 月額基本料
150Mbps 110MB/日コース 900円(972円)
170MB/日コース 1,380円(1,490.4円)
3GB/月コース 1,100円(1,188円)
5GB/月コース 1,450円(1,566円)
500kbps 500kbpsコース(15GB/月) 1,800円(1,944円)

月コースでの比較

OCN モバイル one の方が安く見えるかもしれませんが・・・・

音声SIMカードについては、レンタルとなり月々700円払わないといけないため

楽天モバイルが一番安いことになります。

楽天モバイルは、プラン変更もネットで簡単にできるため、

あまり拘りがないなら楽天モバイルをお薦めします。

 

楽天モバイル申し込み

『楽天モバイル申込み』でググると簡単に出てきます。

よく、キャンペーンをしているのでホームページをよく見てみましょう

初回申込み無料なんてのもよくやっています。

また、最初の月は無料なので、できれば月初めに申し込むとちょっとお得です。

今の携帯電話場をそのまま使いたい場合は、MNPにも対応していますので

電話番号を変えなくても大丈夫です。

ちなみに、私は電話はガラ携にしてスマホの番号はどうでもいい番号として使っています。

~申込みの流れ~

  1. Webで申込み
  2. すぐに、受付完了のメールが届きます。
  3. メール記載の「本人確認書類提出のご案内」URLにアクセス
  4. スマートフォンなどで撮影した本人確認書類のデジタルデータを、手順に従ってアップロード
  5. 本人確認後2~3日でSIMカードが送られてきます

数日でSIMカードが届きます。

申し込み後、比較的早くSIMカードがとどきます。

資料ってこんだけなんです。でも比較的簡単なので安心です。

ちなみに、ASUS ZenFone5なら、ほぼ自動設定できるので超簡単です。

P_20150822_133108 P_20150822_133123

届いたSIMをスマホに差し込みます。

P_20150822_092344

 

設定方法

機種やandroidのバージョンとかで微妙に違いはありますが

[設定]→[その他]→[モバイルネットワーク]→[アクセスポイント]

で設定する画面が出てきます。

APN(アクセスポイント名)の設定項目は

名前 わかりやすい名前 「楽天モバイル」でいいです。
APN vdm.jp
ユーザー名 rakuten@vdm
パスワード vrkt
認証方法 CHAPまたはPAP
接続方法 IP接続
MCC 440
MNC 10

これだけで、普通のスマホとして使えます。

契約更新時期や子供の進学などに合わせてご検討いただければいいと思います。

一つだけ問題がありました。

LINEを使う人は、LINE IDとかで友達追加ができなくなります。

年齢認証ができないためです。

でも大丈夫です。パソコンで登録するか、自分のQRコードを送ることで

登録してもらえば大丈夫です。

 


スポンサードリンク

スポンサードリンク