熊本県の山シリーズ 俵山 1095m ~6才の園児でも登れる俵山 ~

IMG_3741

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

今回登ったのは、熊本県 南阿蘇にある俵山に登ってきました。

実は、数か月前にも宿をとって計画していたのですが、残念ながら悪天候のため

宿に泊まるだけだったんです。

今回は天気も良く、最高の登山日和でした。

息子とは以前にも登ったことのある山なのですが、6才になったばかりの双子の娘も

行きたいというので4人で行ってきました。

その間、妻は一人のんびりとお留守番です。

 

出発

我が家の朝はいつも早いので心配ないのですが・・・

今回は、7時に福岡を出発しました。

最近は、高速道路のサービスエリアにもコンビニがあるので便利です。

コンビニで、朝食にアメリカンドックやアンマンを買って食べました。

そして、おやつやアンパンも買い込みました。

南阿蘇に行くには、熊本ICより益城熊本空港ICで降りたほうが、渋滞もなくスムーズにいくことができます。

俵山登山

俵山は1095mと、そこそこの標高ですが・・・・

実は、700mまでは車で行けちゃうんです♪

しかも、いきなり展望台から阿蘇を見られるので、登山客以外にも

たくさんの人がやってきます。

IMG_3697

最近、阿蘇山は噴火も多いので観光客も増えているのかもしれません。

登山はススキの道を30分~森の中を30分~急勾配を30分って感じの山です。

登山口となる、俵山展望台付近にはたくさんの風車が建てられています。

IMG_3695 IMG_3759

展望台から15分程度は、滑りやすい泥の坂を登っていきます。

スタートから絶景を楽しみながら登れるのもこの山の特徴です。

ただ、雪解け時期はかなりドロドロなのでスパッツはして登ったほうがいいと思います。

IMG_3699 IMG_3703

15分くらいで、ススキのキレイな道に出てきます。

後方に阿蘇の山々を見ながら、前方の奥の方に今から目指す俵山が見えてきます。

標高差は少ないですが、結構距離はあるのでしっかり登山を楽しめる山なんです。

IMG_3708 IMG_3710

 

 

 

 

 

 


ススキに覆われた道は、子供たちも見慣れない道なのでテンションも上がります。

ススキの道は、平たんな道で10分程度で終わってしまいます。

ぜひ、写真を撮ったり景色を楽しみながら通ってください。

IMG_3711

そして、休憩場所が現れると、ここからは森の道へと変わります。

ここからは、少し10分程度登らないといけません。

IMG_3715

3分程度歩くと、迂回コースと一般コースと分かれ道が出てきます。

IMG_3751

一般コースは、階段なので嫌な人は、迂回コースを通るみたいですが・・・

帰りに迂回コースを通りましたが・・・そんなに登りやすいわけでもないので

正直、そんなにたいした距離でないので10分程度ゆっくり階段を上った方が

登りやすいと思います。

IMG_3722

階段を登り切るとまた平坦な道となりますので安心してください。

階段を登り切り、歩いていると・・・またまた分岐点が・・・

「視界良好 5分50秒  やるやか 3分20秒」

たった2分半しか変わらないんです。

そりゃ~視界良好に行きますよね~

そして、そこには・・・・ぜひ行ってみてください。

IMG_3725

分岐点から道がつながると・・・

次に、「俵山頂 30分」の看板が・・・・

「俵山山頂の間違いだよね?」と突っ込みが終わるとラストスパートです。

IMG_3727

 

この看板が出ると、森を抜け正面に山頂近くのピークが見えてきます。

5分程度で石が積まれた場所に出てきます。

IMG_3729 IMG_3731

ここからが、心臓破りの急勾配となります。

ここで、まず準備運動や体をしっかり休めて登りましょう。

ここからも、雪解け時はべちょべちょで滑りやすい場所です。

そして・・・・ついに

IMG_3741

娘たちも、達成感を感じながら青い空を見上げていました。

そして、待ちに待った食事です。

いつもは、インスタントラーメンですが熱いのでコンビニのざるそばにしました。

IMG_3744

ちなみに、ラーメンなどの汁は飲まなくてもペットボトルに入れて持って帰るといいですよ♪

そして、私は今回初登場のコーヒーミル

IMG_3746

最高です♪

下山は、元気に駆け下りました。

さすがに疲れた・・・・嘘です♪

お母さんに心配かけるLINEを送るためにわざと座り込んでいます(笑)

IMG_3755

このあと、元気に温泉旅館で遊んでいました♪

温泉旅館はまた紹介します。

 


 

スポンサードリンク

スポンサードリンク