日立 エコキュート 追い炊き上手 故障と交換時期は10年が目安

スポンサードリンク

スポンサードリンク


家を建てて15年、ついにエコキュートが故障してしまいました。

ヒートポンプのエラーが表示され、今まで電源のON/OFFで回復していたのですが・・・・・

今回は治らず、修理を依頼しました。

ところが・・・基盤も古く、基盤を交換したとしても動くかどうかわからないし・・・・

買い替えた方がいいと、修理業者にもサジをなげられてしまいました。

修理業者曰く、給湯システムは10年が目安で、10年を超えて異常が出だしたら買い替え時期らしいです。

どうしても、基盤も劣化するし修理したところで、あちらこちらと故障するそうです。

バルブ詰まりが故障の原因として多いのですが、バルブ詰まりは定期的に水を抜いたりすることで解決することが多いらしく基盤の故障となるとやはり保証期間を過ぎての対応は冒険のようです。

エコキュートは、15年前のものと比べると年間2万円近くコストも変わるため、やはり10年での買い替えが無難だと言っていました。

今、多いのがネットで注文して保証が3年しかなく、修理費で損する人も多いようです。

大手電機ショップは、10年の保証も普通なので、購入価格が高くても10年保証を付けた方がいいともおっしゃっていました。

出張費、5000円は無駄になりましたが、次の買い替え時期についていろいろ教えてもらえてよかったです。

 


スポンサードリンク

スポンサードリンク