DoCoMo(ドコモ)ユーザーは、dカードGOLDがお得!!  ~ケータイ補償サービスなんてもったいない~

dcardpoinco_02

スポンサードリンク

スポンサードリンク

私は、普段は楽天ゴールドカードを使っているのだが、今回DoCoMoにてiPhoneを購入をした際にd-CARDを薦められた。

まあ、IDもよく使うし、d-CARDを作っておいてもいいかと作ったわけだが・・・・

家に帰って、サービスを見直していたら意外なことを発見した。

それは、dカードGOLDの存在だった。

pict_kouzasettei_g_card_02

dカードGOLDの年会費10,000円は高いのか?

dカードGOLDのカードは、年会費10,000円とかなり高いのだが・・・

ここで、あきらめてはいけない。先まできちんと読んでみよう。

まず、DoCoMoの携帯を持っていたら当然最低7,000円は利用料を支払っているだろう。

しかも、家の回線をドコモ光にしていれば5,000円の利用料を払っている。

これだけでも、12,000円の回線使用料を払っていることになる。

dカードGOLDは、なんとこの回線使用料の10%のポイントがつくのだ。

結局、毎月1,200ポイントが無条件につくわけです。

年間にすると、14,400円のポイントがついていることになる。

当然、買い物をしたときやお財布携帯のポイントも1%ずつ付くのでもっとポイントは付きます。

逆に9,000円以上の利用料金があれば、月900ポイント×12ヶ月=10,800ポイント となります。

pict_kouzasettei_features_g_02

 

ケイタイ補償サービスはもういらない

万が一の事故・紛失時にも安心です。ケータイの紛失や修理不能故障などをご購入から3年間、最大10万円分補償されます。

同一機種・同一カラーのケータイ購入のサポートがついてくるのです。

ただし、気を付けないといけないのは、修理ができてしまうと対象外なので・・・・

故障は思いっきり壊れるか、盗難にあった方が幸せなようです。

もちろん、何もないのが一番ですけれどね。

私は、ケイタイ補償サービスに年間6000円も払うのは勿体ないので止めました。

pict_kouzasettei_features_g_04

その他のメリット

空港を利用する人は、全国の空港ラウンジが利用できますのでゆったりと空港を利用できます。

また、たまったdポイントは1円単位で使えるのでポイントが無駄になることはありません。

また、dポイントはIDのキャッシュバックにも使えるのもメリットのひとつです。

マクドナルドやローソンでもdポイントはたまりますのでどんどん使ってポイントをためましょう。


スポンサードリンク

スポンサードリンク