2018年 ポケモンGOに最適なスマホ 今更なのに iPhone SE

IMG_1314

スポンサードリンク

スポンサードリンク


先日、Nexus5をバッテリー交換も済ませ復活させたのですが、楽天モバイルのホームぺージを見るとiPhone SE 16G がなんと12,000円で売られていた。

iPhone SEと言えば、2016年にiPhone 6と並んで4インチ画面と小型のiPhoneとして販売された機種だ。

2018年の今では2年が過ぎ、もう買い替えの時期に来ている人も多い機種なわけですが・・・・

なんと、ここにきてフリーSIMの取り扱いショップが、端末+SIMセットのiPhoneとして、iPhone SEを低価格で販売しているため、人気があがっているのだ。

もちろん、私もすぐに購入申請をしました。

IMG_1311

価格の安さには、iPhone SE2の販売間近とあって価格も下がってきている。

更に下がることは間違いないだろう。

基本、DoCoMoのスマホiPhone 7も持っているのですが、こうしてパソコンを外出先でも使う私はパケット代の安いフリーSIMのスマホを別に所持しています。

また、どうしてもスマホゲームをしているので劣化が激しいため、メインのスマホと遊ぶ用のスマホを別にしているのです。

そもそも私は、データSIMでいいのですが、電話番号を持っていると何かと便利なので電話SIMの10GBで2,980円とコスパはとてもいいです。

もちろん、ポケモンGOのためだけなら、3GB程度でいいので、1,600円程度で利用できます。

では、なぜポケモンGO にiPhone SEがいいのでしょう。

  1. 本体価格が安い(フリーSIM+端末セットやオークション等)
  2. バッテリーの持ちがとてもいい。
  3. 熱を持ちにくい。
  4. バッテリー交換が安くできる。
  5. コンパクトでモンスターボールが投げやすい。
  6. スマホとして十分な機能を備えている。
  7. 古い機種でも今でも新品で販売されている。

1. 本体価格が安い

iPhone SEは、なんと言っても2016年の機種です。

なのに、2018年である今でも販売されています。

しかも、iPhone SE2発売間近とあってさらに安くなってきています。

今では、iPhone 8やXといった機種が販売されるなか、こっそりSEも現役として残っているためとても安価に価格が設定されています。

SIMフリーをお使いの人は、フリーSIMの端末セット購入で購入したり、Yahooオークションなどでも、新品が沢山出店されていますので安価に購入できます。

まず、ポケモンGOに最上位機種と大画面は必要ありません。

私も、12,000円という価格でなければ買いませんけれどね。

 

2.バッテリーの持ちがいい

よくバッテリー容量ばかり目が行きがちですが、画面が大きくなり、メモリーやストレージ容量が大きくなり、CPUのコア数も上がれば必然的にバッテリーの消耗が激しくなります。

その点、iPhoone SEは、画面も小さくとてもバッテリーに優しい構成となっています。(今時バッテリー 1600mAhは少ない気がするが・・・・)

また、よくある現象としては、Android端末は、バッテリー容量が少なくなると省電力モードになるタイミングがとても速い機種も多いのです。

その点、iPhoneは、バッテリー残量ギリギリまで使えます。

まあ、ポケモンGOするならモバイルバッテリーは当然持ち歩いていますがね。

ちなみに、iPhoneのモバイルバッテリーで使いやすいのが私が愛用しているこれです。

 

 

 

3.熱を持ちにくい

ちょっと古い機種になると、スマホが熱を持ちアプリの動きが悪くなってしまいます。

ポケモンGO をしていると特に熱を持ってしまいます。

レイドバトルなどの肝心な時に限って止まってしまったりすることもあります。

ある程度は仕方ないとしても、iPhone SEでは困ることは少ないでしょう。

 

4.バッテリー交換が安くできる。

ポケモンGOなどのスマホゲームをしていて、一番の問題がバッテリーの劣化です。

バッテリーの消耗が激しいポケモンGOでは、常に充電を余儀なくします。

そのため、バッテリー自体の劣化が激しいのです。

バッテリーが劣化して、交換しようとしても時間とお金と手間がすごくかかります。

その点、そもそもiPhone自体のバッテリーの劣化が遅いことと、低価格でバッテリー交換をしてくれるお店が沢山あるということです。

液晶の交換やバッテリー交換もAppleに持っていくと高くても、低価格で交換してくれるショップに持っていけば、すぐによみがえります。

とにかく安くスマホを手に入れたい人は、中古で買ってもバッテリーさえ交換してしまえば十分使える端末なのです。

ドコモ(DoCoMo) iPhoneの ケータイ補償サービス は本当にお得か?

2018.02.11

スマホって、結構バッテリーだけ変えると長期にわたって使えるんですよね~

その点、長く使う人ならiPhoneは最初は高いけれど、長い目で見たら安いのかもしれません。

 

5.コンパクトでモンスターボールが投げやすい。

人にもよるのでしょうが、画面が小さいとモンスターボールが遠くまで飛ばしやすくなります。

意外と、ポケモンGOをするのであれば、小さな画面の方が使いやすいことに気が付きました。

片手操作も楽です。

画面サイズは4インチと小さいですが、私の大きな手でもフルキーボードで字を打っているくらいですから~

ee46c233b0c64b589b4363dc4405c503_s

6.スマホとして十分な機能を備えている。

iPhoneSEは、デザイン性もいいですし、CPUもGPUも十分な機能を有しています

まず、スマホとして普通に使う人に困ることはないでしょう。

特に、私の様にセカンドマシーンとして使う人には、十分な機能を有しています。

画面が小さい分、Webサイトは少し見にくくなりますが、そんなに困る人は少ないでしょう。

IMG_0003

7.古い機種でも今でも新品で販売されている。

2016年の機種が2018年現在でも、現行機種として低価格に販売されています。

そのため、中古が嫌いな人でも新品を購入できます。

私も、正直中古は嫌いなのですが・・・・スマホって高いですものね~

 

デメリット

iPhone SEも良いことだらけではありません。

iPhoneはiOSという、OS上で動作しています。

実はこのiOSが曲者で、常にバージョンアップがされているのです。

昨年は、iPhone 5を使っている人たちが、 iPhone5はiOS11に非対応となってしまったためポケモンGOが使えなくなってしまったのです。

もちろん、iPhone 6やiPhone SEもこの先、切り離される可能性はゼロではありません。

まあ、iPhone6 や iPhone SEは、2018年の今でもAppleのサイトで現行機種としてラインナップに存在しますので、すぐに非対応となることは考えにくいですが、そういうリスクはあるということです。

 

あと、iPhone Xも含めAndroid端末に比べて、GPSがいまいちなようだ。

我が社の屋内では、へんてこな位置にいるのでiPhone ユーザーは2つあるうちの1つはポケストップに届かないのだ(ToT)

GPSだけは、androidの方がいい機種が多いようだ。

ただ、今まで使っていたhonor6 plusのGPSは最悪だったけれどね~

 

まとめ

低価格でポケモンGOができる良い端末を探すなら、iPhone SEをお勧めします。

二台持ちでポケモンGOをしている人も少なくないですしね。

6fea0ec97c44cb5c18d056a3698a0f89_s

もちろん、iPhone8やiPhoneXを買える人は、悩む必要はないと思います。

私ももちろん、メインマシーンはiPhone 7を使っています。

どこぞの国の低価格は、ちょっと使うと本体が熱くなり、すぐにバッテリーが消耗し、バッテリー交換もメーカー対応の機種を使うくらいならiPhoneSEの方が寿命は長いでしょう

意外に、もうiPhoneSEは買い替えて使っていないという友達も多いかもしれません。

そんな、端末があったら譲ってもらってもいいかもしれませんね。

そして、これから発売されるiPhone SE2がまた安く販売されるといいですね~


スポンサードリンク

スポンサードリンク