BBQの炭の火おこしには、ガストーチバーナーに限る。  

スポンサードリンク

スポンサードリンク


炭の火おこしって、やっぱり大変ですよね~

まあ、気長に火を起こすのもアウトドアの醍醐味であることは間違いないが、子供たちに「ま~だ~」と急かされるのも気持ちがいいものではない。

着火剤を購入して、火をつけると簡単なのだが、結構コストが高くつく、かと言って100円均一の着火剤は、変な土みたいなものが残り空気口を塞いだりと使い勝手が良くない。

そんな我が家は、ガスバーナーを使っている。

 

取付は簡単で、カセットコンロに取り付けるだけです。

今まで、何回かキャンプ場に忘れたりして買い直したが、正直安物で十分です。

そりゃそうです、火をつけるだけなんだもん~

そして、バーナーを選ぶとき、着火スイッチの有無を確認しておいた方がいいです。

私のように、煙草を吸わない人にとっては、ライターを忘れたり、ライターが湿気ていて使えないときがあるからだ。

無くてもなんとかなるが、有るに越したことはない。

我が家は、火おこしの作業は人気で、兄妹で取り合いになるため 2つ購入しています。

ネットで買えば、その辺のホームセンターの半額で購入できます。

ただ安いバーナーは、海外からの発送も多く、配達に時間がかかりますから急いでいるときは気を付けましょう。

今回頼んだのは、安かったのですが半月もかかりましたよ~

 



 

スポンサードリンク

スポンサードリンク