電動えんぴつ削り レイメイの折芯除去機能付きがお薦め ~メリット・デメリット~

IMG_20170628_230937

スポンサードリンク

スポンサードリンク


我が家には3人の子供たちがおり、毎日の鉛筆削りは大変なので電動を使っています。

電動鉛筆削りって、削れ過ぎて勿体ないとか思っていませんか?

今のは、ちゃんと止まるのでその点は安心なんです。

ただ・・・芯が折れてしまい削れなくなることが多々あります。

うちが使っていたのは・・・・

100000001001457430_10204

ナカバヤシの鉛筆削りでした。

結局芯が詰まったら、鉛筆をガシャガシャ差し込んでみたり

ドンドン叩いたりしていたもので・・・2ヶ月で壊れてしまいました。

「やっぱり、電動はダメだなぁ~」と思っていたのですが・・・

 

義理の妹から紹介されたのが、レイメイの鉛筆削りです。

 

レイメイの電動鉛筆削りのすばらしさは、折芯除去機能付きであること。

本体裏にボタンがあり、芯が折れてしまったときはこのボタンを押してみたらいいのだ。

IMG_20170628_230959

ちなみに、もう3週間ほど使っているが芯が折れたことがないのも素晴らしい。

やるぜ~レイメイって感じです。

スポンサードリンク

デメリットは、くず入れのボックスが小さい事、意外とすぐにいっぱいになってしまうので

こまめに捨てることが必要となります。

とは言え、機能としては十分活躍しますのでお勧めの鉛筆削りです。


スポンサードリンク

スポンサードリンク