AIスピーカー Google Home vs Clova wave (Google Play Music vs Line Music) どっちがいいの? 徹底比較

IMG_0610

スポンサードリンク

スポンサードリンク

テレビCMでも頻繁に放送されている 「OK! Google!」 で話題の Google Homeを買ってみた。

私自身は、あまり音楽など聴かないのだが、妻がよく台所でYoutubeを使って極をよく聞いているのでBluetoothスピーカーを買おうかと思っていたのがきっかけでした。

そんな時、AIスピーカーというジャンルを知った。そしてGoogle Home と Clova wave の存在を知った。

「一体何が違うんだ?」

そもそも、妻がいつも聞いている耳障りな曲の音をなんとかすることが目的でした。

たくさんの音楽を聞くことだったので、そもそもサポートしているオンデマンド・ミュージック・サービスのLine Music か Google Play Musicで選ぶことにした。

曲数で比較しているサイトをよく目にするが・・・・

2000万曲だろうが4000万曲と言われてもピンとこない。

私が注目した点は・・・・・

Line Musicは、1アカウントに1契約が必要なのに対して、Google Play Musicは複数台の端末で利用できるのだ。

複数端末を使い分けている私としては、Google Play Music に軍配が上がった。

Line Music には学割プランなどもあり使い方によっては料金を安くすることができます。

ですが、Clova waveClova wave 本体で Line アカウントを取ることになるので

Google Homeを選択したことが大きな理由です。

 

ただ、Clova waveには、音声でLine機能を持っているため、子供たちと外出先から連絡するのにはいいなぁという評価もあった。

また、Bluetoothを搭載しているのでBluetoothスピーカーとして使えるのは、とてもいいと思っている。

だけれど、Google カレンダーと連携できることもあり、Google Homeを注文しました。

 

そして、Google Home が届いた。

IMG_0609

早速、開封!

 

 

設定は、スマホにGoogle Homeのアプリケーションをダウンロードして簡単にちょちょいのちょいとできました。

まずは、Google Play Music を契約しなくても14日間は使えるらしいです。

そして、その後90日無料で契約できるらしいので、その時に契約しようと思います。

IMG_0611

ちなみに、届いたとたんに妻が使うかと思ったら・・・・

子供たちがおもちゃにしています。

曲の途中でも、「OK! Google!」と連発するのでまともに曲が聞けない(ToT)

しかし、目覚ましにタイマーと役立っていますよ。


スポンサードリンク

スポンサードリンク