富士通 ガンダムエアコン nocriaX 購入 ライバルは 白くまくん と 霧ヶ峰

img-sensor1

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

今回、11年目にしてリビングのエアコンが壊れてしまった。

と言っても、水漏れなので簡単な修理で治せそうでしたが・・・

やはり、11年という月日とお掃除機能も完全に壊れていることから

買い替えを決断した。

 

我が家は、木造20帖のリビングということで、23帖用のエアコンが必要となる

パナソニックは、壊れたエアコンと同じメーカーでいい思い出がなかったこと。

シャープは、空気清浄機だけというイメージから

今回は、三菱の霧ヶ峰、日立の白くまくん、富士通ゼネラルのnocriaX(ガンダムエアコン)

この三機種で比較しました。

富士通 nocriaX 三菱 霧ヶ峰 日立 白くまくん
値段
省エネ
人感センサー
暖房
空気清浄

以外だったのが、暖房に強い富士通ゼネラルが今は霧ヶ峰に軍配が上がっていたことだ。

値段では、霧ヶ峰はデザインを重視した最上位機種は高いが、ランクをひとつ落とすだけで

価格は一番安かった。

人感センサーについては、断トツ霧ヶ峰の360度センサーに軍配が上がった。

空気清浄機能については、フィルター頼りの二機種に対して、富士通のプラズマクリーナーは

微粒子をプラズマイオンでプラスに帯電させ、マイナスの電極板で強力に吸着するため

PM2.5対策にも有効です。

img-plasma-clean-structure

こうして比べてみると、やはり人気のある霧ヶ峰がいい感じがしますが・・・・・

 

やはり、リビングに設置するということでデザインも大切

デザインで言えば、やはり富士ゼネラルのガンダムに似たデザインは魅力的だ。

2c8bceb9 img-sensor1

このガンダムの耳は、決してデザインだけではない。

両耳は、サーキュレータの役割を持っていて、センターからの冷房・暖房の気流を

コントロールし快適な気流を発生させる役割をもっている。

img-dualblaster-cooling img-dualblaster-heating

このことによって、私は富士通 ガンダムエアコン nocriaX 購入した。

 


スポンサードリンク

スポンサードリンク